• ササキ

lib hair machida 『カットの価値』


こんにちは!

町田でショートが得意な美容師

ササキです!

今日はホットペッパーの方と打合せ

ついに。。

始めますホットペッパー!

念願のネット予約!!笑

8月か遅くても9月からです^ ^

いつかはホットペッパーやるつもりだったのにネット予約ここまで引っ張ってしまって。

今時ネット予約ない美容室とかね…

すみません。

打合せの時にでた話題でカットの値段『lib』は5000ですが町田だと高い方みたいですね。

あまり他の町田の美容室の料金とか知りませんでした笑

改めて考えてもカットの価値って難しいです。

デザインの価値って受け取る側によると思うので

受け取る側のお客様がどの位の価値を感じるか?

ここに尽きると思うのです。僕は。

どんなにクオリティーが高くて魅力のあるデザインでも買い手が『好みでない』なら価値は半減してデザインに関してはクオリティーの高さに価値って比例しないと思います。

特に自分の頭に乗っける(笑)デザインに他人が価値をつけるのは難しいですよね。

もちろん褒められる髪型は嬉しいし、自分が気付かない魅力を引き出す髪型ならしてみたいですが

『あなたの髪型は5000円のデザインね!!』

『あっ5000円以上だよねその髪型〜。』

みたいな事言われても嬉しいんだか悲しいんだか。

美容室に限りませんがデザインの料金って売り手が設定します。

今はcutが2000円の美容室もあれば20000円って美容師さんもいます。

凄いですよね20000円って。尊敬します本当。

ここに関してはお店の規模だったり経営方針も入ってくるので

結局の所カットが2000円の美容師がめちゃくちゃ信じられ無いくらいダサい髪型にするかっていったら全然そんな事ないと思います。

今時なおしゃれな髪型にしてくれると思いますよ。

金額に比例してデザインに圧倒的な差があるかと言われたら。。。

分かりません!笑

検証しようもないですし!

じゃあ『lib』のカット5000円の価値って?

カウンセリングに力を入れているから。

似合う再現性の高いデザインを作るから。

カットはここの二つです。

カウンセリングに関しては技術力というよりはサービスの一つですね。

カウンセリングの時間を必ずとってます。

アフターカウンセリングもです。

アフターカウンセリングでは次回の提案や

スタイリングの仕方

ケアの仕方をお伝えしてます。

しっかりカウンセリングをして

お客様にとって価値のある似合うデザイン

を提案したいからです。

そして再現性

もしもまったく同じデザインのヘアスタイル

スタイリング時間5分

スタイリング時間20分

どちらに価値を感じますか?

やっと分かりやすい価値の差がでましたね。

『再現性の高さ』ここは技術力です。

あと経験値ですかね。

そもそもの髪型のフォルム、形をどう作るか?です。

お客様が家でブローに時間をかけて作らずともカットでベースの形がしっかりあればスタイリングは簡単になります。

ショートやボブなら尚更。

コテを巻いても、デザインカラーをしてもベースのカットで仕上がりは変わります。

あとはお客様に合った毛量調節

軽ければ楽

重ければまとまる

って物でも無いのでお客様一人一人に合わせて調節してます。

再現性に関していえば

シャンプーやトリートメント、スタイリング剤もお勧めしています。

勧めない主義のお店もあると思いますが『lib』ではデザインの再現性や持ちを考えれば

お勧めするべきと考えています。

携帯ケースやカバンのデザインを選ぶのと違って

顔の一部のデザインを他人に任せる。

しかも一回限りじゃ無く

何回もです。

これって凄く信頼がないと難しいし

任せる人間で凄く変わりそうですよね?

『僕は5000円であなたの髪型をデザインします』

信頼して頂きたいからこそ値引きはしません。

精進していきます!

#Libのこだわり

147回の閲覧